LIFE

エンジニアのリモートワークのデメリットとその改善策【半年間リモート】

リモートワークに興味があるけど、実際の所どうなんだろう?ネットにはメリットの記事しかないからデメリットもちゃんと知りたい。
COM
COM
そんな要望にお答えします。

この記事を書いている僕は、週4テレワーク(在宅勤務・リモート勤務)で働く現役のフリーランスエンジニア。

Fラン大学を卒業し小売店の販売職からエンジニアになって、今はRuby・Rails・Vue.js・AWSなどを使った現場で働いています。

エンジニア業界だとリモートワークと言うのが主流なので、この記事ではテレワーク・在宅勤務のことをまとめてリモートワークと呼びます。

意味はほぼ同じです。

最近リモートワークが話題になっています。

ネットを見ると「リモートワークはいいぞ!」というメリットの部分に焦点を当てた記事ばかり。

僕も書いてます。

フリーランスエンジニアがリモートワーク(テレワーク)を半年やってみた感想 この記事を書いている僕は、週4テレワーク(在宅勤務・リモート勤務)で働く現役のフリーランスエンジニア。 小売店の販...

でもなかにはデメリットの部分も、しっかり把握したいという人もいるだろうと思います。

デメリットを知っておけば、対策することが可能ですからね。

知っておいて損はないはず。

というわけで今回は「エンジニアのリモートワークのデメリットとその改善策」について実体験をもとに、詳しく書いていきたいと思います。

リモートワークに興味ある人、これからする予定の人必見です。

では、いきましょう。

前提として言っておくと僕自身はリモートワークは賛成です。

デメリットもあるけど、どう考えてもメリットの方が圧倒的に勝ってるからです。

そこは誤解の無いようにお願いします。

リモートワークのデメリットとその改善策【半年間リモートしてみた

以前、こんなツイートをしました。

このツイートを元に解説していきます。

リモートワークのデメリット①:お客さんとのやり取りが大変

これはエンジニア側というよりお客さん側に問題があることが多いです。

お客さん自身が文章で意図を伝えるのが下手だったり、文面だと細かいニュアンスが伝わりにくく、やりとりの回数が増えてしまいがちです。

こうなってくるとお互いに要件を確認するのが面倒になってきますよね。

改善策

これを解決するには、まずは「慣れ」です。

文章や電話で相手に要件を伝える能力は、急に身につくものではないからです。

こちらも出来るだけ相手の伝えたいことを汲み取る意識を持って話を聞く努力をしましょう。

エンジニアは相手の言いたいことを予想する能力が著しく低い人が多いので、これができればリモート案件以外にも役に立ちます。

それ以外の改善策としては、リモートワークでのコミュニケーションをサポートする便利アプリを活用するというのがあります。

具体的にはこちら↓

両方とも画面を共有できる便利なアプリなので、どこのどの部分を!みたいな細かいニュアンスが伝わりやすいです。

僕もリモートワークの時に頻繁に利用してます。

リモートワークのデメリット②:生活リズムが乱れる

フルリモートを長くやっていると、生活リズムが崩れます。

時間が決まってない(ゆるい)現場の場合、朝起きる時間が遅くなる→寝る時間が遅くなる→さらにおきる時間がおそくなる・・・(繰り返し)。

これの無限ループに落ちいる可能性もあります。

現に僕も少し前にその状態を経験したことがありまして、曜日感覚や時間感覚がなくなり体調を崩しました。笑

改善策

たとえゆるい現場だとしても「この時間までには起きる」といった自分ルールを決めましょう。

個人的には、10時までには起きた方が良いと思います。

あとは、起きたら窓を開けて朝日を浴びましょう!

朝日をあびるとセロトニンが分泌されて、精神が安定し脳の機能の低下を抑えられるそうです。

とりあえず、起きたらカーテン開けて朝日を浴びましょう。

もっと余裕のある人は近くのコンビニまで散歩するのがオススメです。

軽く体を動かすことになるので、頭も体もスッキリします。

ぜひ試してみてください。

リモートワークのデメリット③:運動不足になる

普段通勤で1時間くらいかけて通勤してた分がまるまるなくなるとなると、確実に運動不足になります。

そもそも通勤くらいじゃ運動不足は解決しないんですけどね。

まずは普通に生活してる人は運動が足りていないという状態を自覚するとこから。

これを理解してない人が多いですね。

特にエンジニア。笑

エンジニアが他の職種にくらべて、ガリガリかデブが多いのはそのせい。

普通の業務で全く体を動かさないので、基本運動不足です。笑

改善策

運動しましょう。

1番オススメなのは、ジム行くことですがいきなりジムに行くというのもハードルが高いと思うので、

まずは自宅で簡単にできるトレーニングから始めてみましょう。

  • 腹筋
  • 腕立て伏せ
  • 背筋
  • スクワット

この辺りをやっておけばOKです。

やり方がわからない人はこれを読みましょう!笑

女子高生が筋トレする漫画なんですが、基礎的なトレーニングから本格的なトレーニングまで意外と詳しく解説しています。

COM
COM
そしてキャラが可愛い!僕の推しメンはジーナです!

すみません、話を戻します。笑

もっと本格的に運動したい場合はジムにいって、BIG3+懸垂をやりましょう。

BIG3とは、いろんな部位を満遍なく鍛えられる初心者にオススメのトレーニングです。

BIG3のフォームに関してはこの方のYoutubeチャンネルに全て解説しているので、これさえ見ればOKです。→こちら

ついでに書いておくと、初心者のジム選びでもっとも大事なのは通いやすさです。

COM
COM
マシンとか綺麗さとか一旦おいといてOK。

ジムに行く習慣を作ることが一番大事なので、ジムに行くまでの心理的・物理的ハードルをひたすら下げましょう。

リモートワークのデメリット④:評価が成果物基準になりやすい

ずっと相手を監視するわけにもいかないので、お客さんからするとエンジニアがちゃんと働いているかどうかを、判断する基準必然的に成果物基準になるんですよね。

こればかりは仕方ないことなので、そういうもんだと割り切るしか無いです。

相手の立場で考えると、そこで判断せざるをえないはず。

改善策

一番の解決策は、成果物で評価されても問題無い実力をつけることなんですが、それだと改善策としていまいちなので別の方法を紹介します。

それは、今日やること・今日やったことをこまめに報告することです。

そうすればお客さん側がエンジニアの仕事ぶりを把握しやすいので、信頼につながりやすいです。

逆にこれを徹底していれば、あまり実力がなくてもなんとかなります。(実体験)

https://comblog.net/2018/07/16/%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85%e5%bf%85%e8%a6%8b%e5%85%88%e8%bc%a9%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%8b%e3%82%a2%e3%81%b8%e3%81%ae%e8%b3%aa%e5%95%8f%e3%81%a7%e6%b3%a8%e6%84%8f%e3%81%99%e3%81%b9%e3%81%8d/

リモートワークのデメリット⑤:消耗品が異常な速度でなくなる

これ、マジでやばいです。

2人で暮らしてんのかってくらいのペースで無くなります。(2人暮らししたことないんですが)

特に、トイレットペーパーやティッシュが異常に無くなります。笑

ずっと家にいるんで当然なんですが・・・。

改善策

なるべく家から出ずに「最小限の動き」で、「安く」購入しましょう!

そうなるとやっぱりAmazonが一番!

リモートワークのデメリット⑥:たまに外出すると疲れる

リモートワークをやってるとあらゆることが原因で体力が低下します。

僕も半年くらいリモートワークをやっててなんだか疲れやすくなったな、と感じることが増えてきました。

そもそもエンジニアなんてほぼ動かないからただでさえ体力ない人が多いのに、通勤で歩くこともなくなって、不規則な生活になろうもんならもうおしまいです。笑

そんな状態で外出すると、めちゃくちゃ疲れます。

1つは体力の低下からくる疲れ。

もう1つは人疲れです。

人が多い所にいくと人に酔う時ってありません?

あんな感じです。

普段リモートワークで1人で家にいると、急に人が多い場所にいくと人疲れしやすくなります。

COM
COM
休日の渋谷駅は地獄

改善策

人酔いするのであれば、人が多い場所へは極力行かない方がいいですね。

あと、体力が低下するのであればランニングか筋トレしましょう。

筋トレは大体のことを解決するので、本当にオススメ!

リモートワークのデメリット⑦:身なりに気を遣わなくなりがち

もともとエンジニアは見た目に気を使わなくてもいい職業として有名?なので、

多くのエンジニアはリモートワークをする以前に見た目に気を使ってる人が少ないです。

ただでさえそういった状態なのに、そこに拍車をかけるようにリモートワークが始まってしまうともうなにもしません。

風呂にすら入らないかも。(偏見)

改善策

朝起きたら、顔を洗って歯を磨いてヒゲを剃って普段着に着替えていつもどうりに準備をしましょう。

髪は寝癖を整える程度でいいです。

ちょっと面倒かもしれませんが部屋着のままだと、メリハリがなくなり仕事をする気になりません。

仕事モードに切り替えるためにも、身支度は普段どうりやりましょう。

身だしなみを整える際の参考にどうぞ↓

女性を不快にさせない最低限の技術【エンジニア必見‼︎】こんにちは!フリーランスエンジニアのCOMです! 今回は、エンジニア向けに「女性を不快にさせない技術」について書きたいと思...

エンジニアのリモートワークのデメリットとその改善策【半年間リモート】〜まとめ〜

まとめます。

エンジニアのリモートワークのデメリットとその改善策まとめ
  • 「お客さんとのやり取りが大変」の改善策:慣れが大事!場合によっては画面共有アプリや電話を利用する
  • 「生活リズムが乱れる」の改善策:決まった時間に起きて、決まった時間に食事を取る
  • 「運動不足になる」の改善策:自宅でできる筋トレをするかジムに通う
  • 「評価が成果物基準になりやすい」の改善策:成果を出せるように頑張るか、こまめな進捗報告でごまかす真面目さをアピール
  • 「消耗品が異常な速度でなくなる」の改善策:とにかく安く仕入れる
  • 「たまに外出すると疲れる」の改善策:外出しない、もしくは筋トレして体力をつける
  • 「身なりに気を遣わなくなりがち」の改善策:起きたら顔洗って歯磨いてヒゲ剃って着替えるまでをちゃんとやる

冒頭でも言いましたが、リモートワークはメリットばかりです。

たしかに今回あげたようなデメリットもありますが、それを補って余る素晴らしさがあります。

読んでみてわかったと思いますが、リモートワークのデメリットなんて対策すればなんてことないですし、対策も簡単です。

これからリモートワークをやろうと思ってる人や、今すでにリモートワークをしてるけどいまいち好きになれないって人の参考になれば嬉しいです。

フリーランスエンジニアがリモートワーク(テレワーク)を半年やってみた感想 この記事を書いている僕は、週4テレワーク(在宅勤務・リモート勤務)で働く現役のフリーランスエンジニア。 小売店の販...

リモートワークいいなあ!って思った方!

COM
COM
ぜひエンジニアになりましょう。

最近周りのエンジニアの友達が、どんどんリモートワークになってます。

エンジニアへのなり方はこちらの記事に書いてるので、興味ある方はぜひ読んでみてください!

[元販売職]完全未経験からエンジニアになる方法まとめ[初心者向け]こんにちは!フリーランスエンジニアのCOMです! ぼくは昔から運動ばかりで、ほとんど勉強をしてきませんでした。 大学(Fラン...
フリーランスエンジニアは現代において最高の職業【再現性・可能性】 この記事を書いているぼくはフリーランスのエンジニア。週休3日で余裕を持って仕事をしている。最近の趣味は海外旅行と筋トレと...

今回も最後まで読んでくれてありがとうございました。

では、また!