Item

【2020年】8月に買ってよかったものBEST5【エンジニアが選ぶ】

こんにちは、COMです。

僕は現在、フリーランスエンジニアとして、フルリモートで働いているので、基本家にいます。

なので、家を少しでも居心地のいい空間にするため、AmazonやYoutubeを見ていい物を探すのが日課になってます。

8月はめちゃくちゃ暑かったので、いつにも増して家たこともあり、今月も沢山買い物しました。

ということで、今回は「【2020年】8月に買ってよかったものBEST5」を紹介していきます。

では、いきましょう!

【2020年】8月に買ってよかったものBEST5【エンジニアが選ぶ】

No.5:パナソニックフェイスシェーバー

まず第5位はこちら、パナソニックのフェイスシェーバー。

僕は、ひげはあまり濃くないので、たまに剃るくらいで基本はシェーバーを使ってます。

前に使ってた安物のシェーバーが壊れたので、新しく購入しました。

大体3000円くらい。

このフェイスシェーバーのいいところは、産毛までしっかり剃れるところ。

眉毛を整えるのにもかなり使えます。

眉毛が濃すぎたり、整ってる感がないと一気に不潔な印象になるので、とりあえず整えて置くべきです。

あと、このフェイスシェーバーは先が細く、細かいところの毛も剃れるということで、VIOの毛を整えるのにも使えます。

そもそも、VIOラインに毛がある意味はない(あった方が匂いの原因になる)ので、整える・もしくは全部剃ってみるのもいいと思います。

意味のない(あった方がマイナス)物をずっと放置しておくのはエンジニアとして、というか人としてどうかと思うので、無くしていきます。

No.4:ドライフラワー

買ってよかった物第4位!

ついに我が家にも「ドライフラワー」がきました。

今までの我が家は、便利な家電製品とプロテインしかなかったので、かなり味気なかった印象でした。

友達にも、生活感がないとか、簡素すぎるとか言われてて、なんとかしたいなと思ってました。

そんな時、Youtubeのルームツアー動画をみて、お洒落な人の家って大体植物があることに気づいたんです。

しかし、観葉植物は手入れも大変だし、置くとなるとルンバが掃除する時邪魔になるし・・・。

と思い、買えずにいました。

そこで、思いついたのがドライフラワー!

手入れ不要で、どこにでも飾れます。

そして、ドライフラワーがあるだけで、部屋の雰囲気が柔らかくなる。

そんな効果がありました。

僕みたいにお洒落なインテリアの知識が0の人間でも、「なんかいい感じ」にできる魔法のアイテムなので、今の部屋に何か飾ろうとしてる人は是非選択肢に入れてみてください!

No.3:アロマディフーザー

在宅ワークで家にいると、ずっと同じペースで仕事をしてしまうので、生活にメリハリが出ません。

気分転換する方法を探してたどり着いたのが、このアロマディフューザー。

ちなみに、こちらのアロマディフューザーは最大で40畳まで、香りを行き渡らせる効果があるそうです。

流石に僕の家はそんなに広くないので、40畳では試せませんが、15畳くらいであればしっかり香りが行き届きます。

そんなに部屋が広くない!って人は、こちらの一つ小さいタイプでもいいかもしれません。

ただ、一つ注意点があって、こちらのミニタイプだと、セットできるアロマオイルのサイズに限りがあります。

よくあるアロマオイルのサイズは10mlか30mlのどちらかで、30mlの方がお得なんです。

でも、アロマディフューザーミニタイプだと10mlしかセットできないので、個人的に大は小を兼ねるということもあって、

今回僕が買った大きい方のアロマディフューザーをおすすめします。

 

香りの強さを選べるボタンと、タイマー機能があって、寝る前に設定してそのまま、なんて使い方も可能!

No.2:アンダーアーマーのマスク

買ってよかった物第2位は、アンダーアーマーのスポーツ用マスク!

こんなご時世なので、ジムでもマスク着用が必須。

有酸素運動は一切しないんですが、無酸素運動でもマスクがあると本当に息が苦しいです。

こういうこというと、

肺も鍛えられて一石二鳥!

っていう人がいますが、僕は筋肉を大きくしたいわけで、肺を鍛えたいわけではないので、非常に不本意です。笑

少しでも重量を上げることに集中したいですからね。

そこで、見つけたのがこのアンダーアーマーのマスク。

その辺のマスクと違って、有名スポーツメーカーのアンダーアーマーがアスリート用に作ってるので、これは信頼できると思い購入。

これ、毎日筋トレする時に使ってますが、しっかりフィットして顔からずれないので、トレーニングに集中できます。

僕はしませんが、これならランニングをする人にもいいかもしれません。

耳の部分も紐じゃいので、長時間つけても痛くならない。

COM
COM
何より呼吸がしやすい!

それに、このマスクデザインもかっこいいので、つけててもダサくないです。

運動してるだけでなく、マスクをしてる人全員におすすめしたい。そんなマスクです。

No.1:アーロンチェア

8月に買ってよかったもの、No.1 それは、世界的に有名なハーマンミラー社のアーロンチェア!

アーロンチェアとは?

アーロンチェアは1994年にDon Chadwick、Bill StumpfらによってデザインされたHerman Miller社のオフィスチェア。

人間工学に基づいて作られており、ペリクルという独自のメッシュ地を使っていて長時間座っても疲れにくい構造になっております。

サイズはAサイズ Bサイズ Cサイズと3種類の展開で、ほとんどの人が座れる設計になってます。

130kgの友達が座っても全く問題なし!

買うまでの経緯

もともと仕事柄、椅子に座ってることが多いので、椅子にはこだわりがあり、今まではずっとDXRACER(デラックスレーサー)のゲーミングチェアを使ってました。

このゲーミングチェアは本当にいい椅子で、何度もこの椅子の上で寝ました。笑

今回買い換えた理由としては、2年間ほぼ毎日使っていたら、お尻の部分のウレタンがちょっとへたってしまい、長時間座ってるとお尻が痛くなるのが主な理由でした。

あとは、引っ越したついでに気分転換も。

ちなみに値段は5万くらい。

アーロンチェアに座った感想と機能について

僕はリモートワークのエンジニアなので、仕事中はずっと椅子に座ってますし、仕事以外の時間もスマブラをしてるので、ほぼ椅子に座っています。

本当に1日のうち9割を椅子の上で過ごしています。

なので、椅子にお金をかけるのは悪いことではないかと。

この椅子、なんと値段が約20万円!

これを実際の店舗で見た時、僕はこう思いました。

COM
COM
え?これが20万?全然高そうに見えない・・・。

とはいえ、椅子を買う際にもっとも重視しなければいいけないのは、見た目じゃなく長時間座っても疲れない・お尻が痛くならないか。

買って、約1ヶ月寝てる時・ジムに行ってる時以外をほぼ全てこの椅子の上で過ごしましたが、ずっと座っていられました。

もちろん、座ってなくても同じ姿勢のままだと体に悪いので、適度に運動はしましたが。

この椅子の一番のポイントは、正しい座り姿勢をキープしたまま前傾姿勢になれること。

前傾姿勢になることで、作業に集中できます。

もちろん普通の座り方もできます。

写真のバーを丸い部分を捻ると、倒れる角度が調節できます。

ここを捻ると、背もたれが倒れる時の強度を変更できます。

プラスに捻ればなかなか倒れにくくなり、マイナスにするとちょっともたれかかっただけで、スムーズに倒れます。

実は僕はこの椅子を買う時に、もう一つの椅子と迷ってました。

それが、この日本の有名メーカーオカムラ社の「コンテッサセコンダ」。

見た目は圧倒的に「コンテッサセコンダ」の方が好きだったんですが、決め手になったのが、この背中のサポート機能。

背中の一部をグッと無理やり押し込まれる感覚があったオカムラの椅子に対して、アーロンチェアの背中のサポート機能(ポスチャーフィットというらしいです)が本当に素晴らしかった。

背中の背骨に沿ってぴったりと支えてくれる感覚は、他の椅子にはない感覚でした。

COM
COM
さすが世界一の椅子と言われるだけはある。

アームも高さだけでなく、前後、左右に調節可能なので、椅子に座る時の姿勢に応じて柔軟に変更できてとても便利です。

いざ椅子を買おう!っと思い立って、何度も実際の店舗に足を運びました。

めちゃくちゃ迷いました。

なんせ、値段が値段ですからね。

20万て・・・。

昔働いていた小売店の給料一ヶ月分です。

でも、ずっと使う物だし、取り合えず最高峰の物を買っておけばあとで

COM
COM
あっち買っておけばよかったかな?

なんて思うこともなくなると思い、決めました。

もしこれでダメだったら、もうそれは僕の体の問題なので、諦めて筋トレします。笑

【2020年】8月に買ってよかったものBEST5【エンジニアが選ぶ】〜まとめ〜

買ってよかったものまとめ
  1. パナソニックフェイスシェーバー
  2. ドライフラワー
  3. アロマディフューザー
  4. アンダーアーマーのマスク
  5. アーロンチェア

いかがでしょうか?

この中に何か一つでも気になる物があれば、嬉しいです。

今回も最後まで読んでくれて、ありがとうございました!

では、また!