LIFE

仕事がマジで嫌だと思ったらとりあえず読んで欲しい【対応法を教えます】

仕事嫌だ月曜日が憂鬱でしかたない
COM
COM
そんな方にアドバイスします。

こんにちは、フリーランスエンジニアのCOMです。僕の詳しいプロフィールはこちら

仕事最高に楽しい!

って言い切れる人ってなかなかいないですよね。

仕事いやだ・・・
月曜日が憂鬱・・・

誰でも一回は経験したことあると思います。

今回はそう言った人に向けて、「嫌だと思う時の考え方とその後の対応方法」を紹介します。

今仕事が嫌だと思ってる方は参考になるはずなので、最後まで読んでいってください。

では、いきましょう!

仕事がマジで嫌だと思ったらとりあえず読んで欲しい【対応方を教えます】

 

仕事が嫌だと思うのは普通

ほとんどの人は、高校・大学・専門学校などを出て、どこの企業に入って何かの仕事につくでしょう。

自分で事業でも起こさない限り、自分が本当にやりたいことではなく、会社に入って誰か(社長)のやりたい事を手伝ってることになります。

たまたまやりたかった事が社長と同じ!

と言う事もごく稀にあると思いますが、大体の方は事業やるまでの熱意はないし、

とりあえずいい感じのところに入るか

って気持ちで就職してるかと。

これでやる気出せって言う方が無理です。

しかも、週5日も出勤して休みは2日のみ。

COM
COM
5日働いた疲れが2日で回復する分けない

だから、嫌だと思うのはごく普通の事です。

仕事を嫌だと思うなんて・・・

とか自分を責める必要は全くないので、まずはその気持ちを肯定してあげてください。

逆に自分の立ち上げた会社でもないのに謎に責任感持ってる奴ら謎すぎ

仕事が嫌だと思う原因を洗い出す

ちょっと気持ちが軽くなったところで、今仕事が嫌だと思ってる原因を洗い出して見ましょう。

  1. 仕事の時間が長い
  2. 給料が低い
  3. 人間関係がキツイ
  4. やりたい仕事じゃない
  5. 将来が不安
  6. 仕事内容がキツイ

大体こんなところじゃないでしょうか?

あとでそれぞれ原因別に対応策を紹介するので、まずは現状の把握から。

①仕事の時間が長い

長時間の残業が頻繁に発生したり、休日出勤が当たり前になってるとマジでキツイですよね。

あと、飲み会がやたら多かったりする場合もこの「仕事の時間が長い」に分類されます。

上司に気を遣って飲んでたら、旨い酒もドブ水です。

むしろお酒に失礼。笑

仕事時間が長いと、

  1. 仕事が長くて疲れる
  2. →帰るのは遅い時間
  3. →飯と風呂を終えたら深夜
  4. →寝る
  5. →休みの日くらい休みたい

これの繰り返しで、気付いたら30代を超えて今から新しい事するなんて遅いとか言い出して、

友人関係もスキルも社内で完結するようになって詰みます。

②給料が低い

お金がないって本当にキツイですよね。

僕も数年前、月給15万円時代があってその時1日500円で生活してましたが、本当に毎日生きるので精一杯で、心に余裕がなくて

なんのために生きてるのか?を考えるほどでした。

そこまで酷いのはなかなかないかもしれませんが、お金は無くて困る事はあってもありすぎて困る事はありません。

あと、会社によっては給料の昇給基準が不明or曖昧だったりしますよね。

僕も前いた小売店がそうだったからわかるんですが、昇給基準に勤務態度とか入ってると、その「態度がいい」の基準は?

ってなります。

確かに昇給って経営者サイドからしたら、リスキーな事なのでそう簡単にできないのはわかりますが、

こっちも何をどれだけやればいいかわからないのに、ただ頑張れって無理あります。

③人間関係がキツイ

前に転職しようと思って読んだ本(タイトル忘れた)の中に、

「仕事の悩みの9割は人間関係」

って書いてました。

本当その通りだと思ってます。

学生時代って(特に大学)、友達を選べるので、気の合わない人と一緒に過ごすこと・何かをする事経験ってなかなかありませんよね。

でも、社会人になって会社に入ると、

COM
COM
お前よく今まで殴られずに生きて来れたな・・・

と思うような、信じられない人たちが割といます。

会社によって多少所属してる人間の色はあるものの、学生時代とは比べ物にならない種類なのはあきらか。

そんな人たちと、なんとか一緒に仕事をしていかないといけません。

しかもムカつく人が上司だったら終わりです。

営業職とかだと、さらにその種類・やばい人と合う可能性が社外にまで広がりますからね。

それで「仕事頑張れ」とか「成果出せ」言われるんだから普通に無理。

生理的に無理なオッさんとかそこらじゅうにいますからね。

COM
COM
無理なもんは無理。

④やりたい仕事じゃない

これも結構ききますね。

え?でもその会社選んだの君でしょ?

まあその通りなんですが、仕事の内容が一年中同じだったり、やりたい仕事があったとしてそれを入ったばかりの人ができるかと言うとそんな事はないです。

なので、基本的に、やりたい仕事を好きなだけできる!

という状況は起きにくいです。

どこかの有名Youtuberがやりたい事のためにやりたくない事を頑張れるのが、やりたい事的な事をいってましたが、

そもそも事業を自分で立ち上げでもしてない限り基本はやりたくないか、超やりたいわけでもない普通くらいじゃないですか?

僕はフリーランスのエンジニアですが、今まで参画した現場で、

俺は開発がしたかったのにずっと設計書を書いてて面白くない!

というエンジニアにあった事もありました。

⑤将来が不安

これは会社が原因である場合と、業界そのものが原因な場合があります。

この不安って言うのも厳密に何が不安かによって対応方法が違ってくるので、将来の何が不安なのかを明確にしましょう。

  • 金銭面が不安なのか?
  • 仕事がなくなるのが不安なのか?
  • 仕事の内容・責任が大きくなって辛くなるのが不安なのか?
  • それか、これらをまとめてこのままこの会社で歳をとっていくのが不安なのか?

⑥仕事内容がキツイ

体力的にキツイのか、プレッシャーがかかりすぎて精神的にキツイのか。

営業などでノルマがあってそのノルマがキツイ場合もありますね。

仕事を振る側からすると、固定給を渡してるので、その固定給の中でいかに最大のパフォーマンスを発揮してもらうか。

これが重要になるわけなので、こっちが暇にならない程度に仕事を降ったり、プレッシャーをかけてくるんですよね。

こっちの仕事が働く事なら、雇う側の仕事は働かせる事なので当然っちゃ当然の事。

それぞれ解決に取り組んでみる

先ほど紹介した仕事が嫌だと思う原因に対してそれぞれの解決に取り組みましょう。

と言う事で、解決方法を紹介します。

だた、解決方法に取り組むに当たって一個だけ注意して欲しいことがありまして、それは解決に取り組む期間を決めて欲しいということ。

一ヶ月でも半年でもいいので、いつまでに解決する。

いつまでに解決しなかったら、別の方法を考えると決めておきましょう。

期限を決めないと何もできないので。

①仕事の時間が長いの解決方法

仕事は基本終わりがありません。

逆に

〇〇やったら仕事が全部終わり!

なんて事あったら会社が存続できません。笑

会社は存続のためにも常に仕事はあります。

なので、これについては

自分の中で勝手に切り上げて帰る。

これにつきます。

切り上げれないなら、上司に今日が期限の仕事はどれか教えてもらいましょう。

で、それが終わったら定時で帰りましょう。

みんな毎日遅くまで仕事してるのを見ると、

自分だけ申し訳ない・・・

って思うかもしれませんが、そんな事いってたらずっと帰れません。

そもそも仕事に今日が期限。今日やらないと○される!

なんてのはほぼないので、残ってる人は残業代を稼ぐために残ってるか、仕事の期限も明確にできないアホです。

自分の会社は定時で帰ったら怒られる!とか

何かしらのペナルティがある場合はもうその会社にいる事自体が、あなたにとっての負債でしかないので、さっさと辞めてしまいましょう!

②給料が低いの解決方法

これは、会社員であればある程度低いのは当たり前です。

大体20万くらいじゃないでしょうか?

若いうちなんか特に低いですよね。

僕の周りで、20代で50-60万を安定して貰ってる正社員を見たことがありません。

知ってるかもしれませんが、日本の法律だと、正社員を簡単にクビにできないんですよね。

なので、会社からすると、「正社員の給料=会社にとっての固定費」になります。

自分の家の家賃をあげるのが怖いように、固定費をあげるって怖いんです。

会社なんて、いつ何が起きて売り上げが落ちるかわからないですから。

だから、給料をできるだけ低くして、さらには昇給の基準もうやむやにしてできるだけ低い固定費をキープしてるんです。

これはどうするのがいいのかと言うと、まずは昇給の基準や給料が安いことに対する問題を上司・もしくは身近な人に相談して見ましょう。

でも大体の場合はぐらかされるので、できるなら社長に突撃してみるのがいいです。

そうすると、

そう言うのは仕事が一人前にできてから言え!

とかわけわからないことを言われる可能性が高いので、そう言われたら大人しく転職しましょう。

なぜここで上司か社長への突撃を一回挟むのかと言うと、これをする事で自分を納得させる事ができるから。

転職するってなかなかパワーのいる事なので、このように少しでも心残りをなくす行動をする事で、転職への踏ん切りがつきます。

いきなり転職はキツイ!

と思う方は副業をしましょう。

副業でオススメなのは、ブログと動画編集です。

ブログなら一年くらい頑張れば月5-10万を平均的に稼げます。

動画編集は技術がいる分、ちょっと難しいですが本気でやればブログ以上に稼げます。

動画編集を勉強するならこちらがオススメです。

若いうちにどうしても月50万以上稼ぎたい!

と思ってるなら、再現性と僕が実際にやってると言う観点からフリーランスのエンジニアになるのをオススメします。

こちらをどうぞ↓

エンジニアの年収は高い?年収1000万を目指す方法を紹介します こんにちは、フリーランスエンジニアのCOMです。 僕の詳しいプロフィールはこちら。 エンジニアになりたい人・...

※ちなみにプログラミングは副業でやるより、本業としてフルコミットする方が遥かにお得です。

③人間関係がキツイの解決方法

これはなかなか自分1人で解決するのが難しいので、上司に相談しましょう。

自分の周りの人間だと、相談した事がバレて気まずい・・・

という場合は会社にある相談窓口、ない場合は人事部に相談しましょう。

比較的フラットな目線で相談に乗ってくれるし、対応できるだけの権限も持ち合わせてるはず。

もしくは部署移動・所属店舗の移動を申し出るのもいいでしょう。

無理なら転職です。

ここでやってはいけないのが、相手をなんとかしようとする事。

生きててやばい人間は思ったよりもいて、そんな相手に会ってしまった時は逃げるのが一番です。

気に入らないからぶん殴ってやりたい気持ちもわかりますが、そんな事をしても争いになるだけ。(進撃の巨人参照。笑)

逃げましょう。

あなたがどんなに頑張ったところで相手が変わるなんて事は99.9%ないし、そんなのに労力と時間を裂くくらいなら、

そのパワーを是非次の環境へ移る転職に向けてください。

④やりたい仕事じゃないの解決方法

先ほど説明した通り、やりたい仕事を好きなだけできる事はほぼありません。

みんながやりたい仕事だけ選んでやっていたら会社が崩壊します。

なので、それは会社側も絶対させないはず。

じゃあどうするかというと、

というかそんなにやりたい事があるなら、自分で事業を立ち上げるのがいいと思います。

でも会社を立ち上げるにしても、税金・保険などやるべきやりたくない事は沢山あるので、それ次第ですね。

とはいえ、やりたい事をやるためにやるやりたくない事なら乗り越えられると思います。

あとは、自分がやりたい事はいつできるのかを上司に相談してみるのもいいです。

相談して、理解できない回答がくるorいつかわからないと言われたら転職必須!

⑤将来が不安の解決方法

原因にもよりますが、金銭的な不安の場合は先ほどの「給料が低い」が原因だと思うので、交渉した後転職か独立・副業をオススメします。

あとは、会社にいた場合の今後が不安というパターンですが、これって多分上司を見て感じたと思うんですよね。

僕も小売店で働いてる時、

仕事に追われて子供と休日に遊びにいけない!

という話や、

責任ばかり増えて、給料が増えない

という上司の姿を見て、

COM
COM
絶対将来こんな働き方したくないな・・・

って強く思ったのを覚えてます。

「上司の姿=数年語のあなたの姿」

これはよく言われてる揺るぎない事実なわけで、

これに関しては、転職でしか解決しません。

今すぐ転職しましょう!

あとその他不安を感じる方へ↓

これは僕じゃ無くてホリエモンがいってたので僕に文句言わないで欲しいんですが、

不安だと思う理由は暇だから。そんな無駄な事を考えるくらいなら、不安だと思う時間がないくらい行動しろ

って言ってるんですよね。(そのままじゃないけど大体意味は一緒)

決して現状から目を逸らせ!

と言う意味ではないので、勘違いしないように。

⑥仕事内容がキツイの解決方法

体力的にキツイと思う場合は、サボりましょう。

販売職などで、どう頑張っても体力仕事から逃げきれない場合は転職した方がいいです。

僕も小売店でたち仕事だったからわかりますが、体力勝負の仕事はずっとやってくのはキツいです。

その仕事がめちゃくちゃ好きならいいけど、嫌いもしくは普通の場合将来的に倒れます。

仕事でのノルマがキツイ、仕事内容が明らかにキャパを超えてる場合は、まずその仕事を降ってくる人に現状マジでキツイ!

ということを報告してください。

先ほどのキツイ原因を明確にした時にも書きましたが、雇う側は支払ってる金額(あなたへの給料)でそれだけ働かせるかが仕事です。

言い方は悪いですが、限界ギリギリまで働かせるのが仕事です。

なので、できそうな仕事を限界まで与えてきます。

とはいえ、雇う側は働かせるのが仕事ではある物の、働かせすぎて辞める事は望んでないはず。

だから、我慢せずに

自分はここが限界です。

という意思表示をしましょう。

これ本当大事!

そうすることによって、上司(仕事振る側)はあなたの限界を把握してくれて、振る仕事の量や責任を考えてくれるはずです。

で、毎回お決まりのパターンですが、ここまでやって変わらないなら今後変わる事はないので、転職しましょう。

大体の悩みは転職で解決する

ざっと思いつく嫌だと思う原因に対して、それぞれの解決策を提案してきました。

ここまで読んでくれた方はわかるかもしれませんが、大体の悩みは転職することで解決します。

今の会社でなんとかしたい気持ちも、転職が面倒なこともわかりますが、会社の仕組みというのは社長・経営者がこれが最善!

と思って作り出したもの。

これを一社員の意見ごときですぐに変更なんてされません。(経験談)

自分を変えるのは簡単だけど、他人や組織を変えるのは大変というか不可能です。

転職するか

と思った方は、とりあえず転職エージェントに登録して見てください。

動く気にもなりますし、実際にエージェントの人に話を聞くと視野が広がります。

転職活動ってするだけなら一切お金はかからないし、ノーリスクなので是非やってみて欲しいです。

動く事によって、ちゃんと解決に向かって動いてる自分に対して自己肯定感も上がります。

当サイトから登録が多いオススメのエージェントを書いておくので参考にどうぞ。

おすすめエージェント一覧

仕事が嫌だと思った時やってはいけない行動

ついついやりがちなNG行動を紹介します。

当てはまってたら要注意!

NG行動①:こんなもんかと思いこむ

これ一番楽なんで一番多くの人がやってしまうんですが、こんなもんだよね!って思うことです。

COM
COM
これ絶対にやっちゃダメです!

会社にいたまま嫌な原因を解決するにしても、転職や独立するにしても行動することが必要です。

怒られるかもしれないし、反対されるかもしれません。

なので、それが嫌だから自分でも気づかないうちに、こんなもんだから仕方ないよねって思って行動しない理由を作るんです。

で、現状に納得して行動しないと。

これ僕も新卒で入った小売店で、一年目に辞めようか考えた時、休日出勤があって友達との大事な予定に参加できなかった時、

COM
COM
社会人ってこう言うもんだよな

って思って自分を納得させて、転職を踏みとどまった経験があります。

普段生きてて後悔する事は少ないですが、この時の決断だけは今でも後悔してます。

こう言う、社会人ってこういうもん。

の基準って結局自分とその周りのとてつもなく狭い世界での常識なだけであって、外にはもっと別の世界があります。

僕は今フリーランスなので、仕事場所も家だし、働く頻度も自分で選べます。

給料も会社員時代の3倍もらってます。

今ではこれが当たり前。

普通のフリーランスの僕でさえこれなんだから、もっと稼いでる人や、会社経営してる人はさらに自由です。

自分はこれくらいだから・・・

って思って今状況を改善しもっとよくしていく事を諦めたらそこで終わりです。

自分はこんなもん。社会人はこんなもんと思わずに、自分の人生をより理想に近づけるために努力しましょう!

「Creepy Nuts × 菅田将暉 / サントラ」聞くとモチベ上がります。

NG行動②:上司や同業者に相談する

先ほどの解決策の提示でちょっとでましたが、上司や同業者への相談は基本的にNGです。

なぜなら上司は、いろいろあるが今の環境が最高!

だと思ってるから今の会社にいるわけなので、相談したところで説得される可能性が高いです。

同業者というのは、同期ですね。

同期は部署が違えど同じ会社にいることには変わりないので、

いろいろ大変かもしれないががんばろうぜ!

という結論に落ち着くパターンがほとんど。(体験談)

なので、大学の友達で別業界で働いてる人でもいいし、オンラインサロンなどに参加し、他業界の話を聞くのもあり。

そうして自分の視野を広げてみましょう。

自分の業界では当たり前でも、他業界からしたら異常なことなんて沢山あります。

僕は今エンジニアですが、自宅で働くのは当たり前だし、昼寝するのも当たり前です。

でも、小売店で働いてる時は出勤が当たり前だし、昼休みは一時間といいつつ短めにとるのが当たり前でした。

今嫌な事があってそれに対する対応策を相談するなら、社内でするのはほんの少しにして、できる限り他業界の客観的な意見をもらうようにしましょう。

NG行動③:ごまかす

具体的にどう言う事かと言うと、仕事であった嫌なことに対して、酒や遊びでごまかすことです。

もちろん気分転換は大事ですが、仕事での嫌だった事、解決したい事への対応をろくにせず、誤魔化しても現状は何も変わりません。

問題解決のために挑むのは、頭も体力も使うので、大変なのでごまかす事に力を注ぐ人が多いんですが、これだと数年後マジで後悔します。

偉そうに書いてますが僕も、ごまかしてました。

仕事で嫌な事、理不尽な事があっても、休日酒飲んで遊んでました。

COM
COM
具体的には、週末地下アイドルのライブに行って酒飲んで大声で叫んで飛んで跳ねてオタ芸かましてました。笑

やってたからこそわかるんですが、これだと何も解決しません。

今仕事で起きてる問題は、仕事でしか解決できません。

今ごまかしても将来的に絶対後悔するので、面倒かもしれませんが、できるだけ早く解決に取り組む方がいいです。

仕事がマジで嫌だと思ったらとりあえず読んで欲しい【対応方を教えます】〜まとめ〜

いかがでしょうか?

今回は。仕事が嫌だと思う人に読んで欲しい事と解決策を書いてみました。

仕事って、生活の1/3を占めるので、ここがうまくいかないと他にも影響が出ますよね。

今仕事がいやでどうしようもない人は、この記事を何度も読んで冷静に丁寧に正確に対応して、今よりいい人生を送りましょう。

これは僕がよく言う事なんですが、人間は仕事するために生まれてきたわけじゃないし、仕事なんか人生のおまけにすぎないです。

こんな事で悩むのすらもったいない。

対応策はこの記事に書いたので、参考にしてもらえると嬉しいです。

特にやりたいことがない学生はとりあえずエンジニアになろう! こんにちは、フリーランスエンジニアのCOMです。僕の詳しいプロフィールはこちら。 エンジニ...
[元販売職]完全未経験からエンジニアになる方法まとめ[初心者向け]こんにちは!フリーランスエンジニアのCOMです! ぼくは昔から運動ばかりで、ほとんど勉強をしてきませんでした。 大学(Fラン...

 

エンジニアになりたい人・フリーランスに興味がある人に向けてLINEマガジンの配信を開始しました。

登録してもらえると嬉しいです。

エンジニアになるのに大切な情報を網羅したので、きっと参考になるはず。

 

今回も最後まで読んでくれて、ありがとうございました!

では、また!

 

エンジニアになるならスクールに通うのがベスト